波乱の 24 hours


新しいモニタ様がいらっしゃった


それは午前3時頃のことでした
5年近く使っていたモニタが逝かれました
おそらく寿命だったのでしょう

時間シビアな仕事が複数待っていました



チョコモナカジャンボをむしゃ子しながら
逃避しつづけようかと思いましたが
それは確実に自分のアレをアレします



さてどうする



とりあえず
インターネットカフェーにおもむき
時限のあったWEB関係をやっつけ

店が開く時間になったので
モニタ購入の旅に出るも
端子周りが不安になったので
確認のため一旦帰宅

もうなにも映さないモニタ撤去だの
軽く(のつもりが重篤になる)掃除だの
諸々やっていたら
1時間程(自分が)シャットダウンしてて狼狽えました

新しいモニタを買ってきて設置して
ゴソゴソやって
気づいたら午前3時でした



モニタがないのは首がないのと一緒やで…

コメント

このブログの人気の投稿

【突発企画】重松と一緒に押谷崇史を推してくれプロジェクト【押推】

【公演情報】劇団翠星乱舞『アフター・レイン』

青鈍の底のスキマの話