天狼ノ星ラッシュラッシュ

劇団ZTONの
森王子こと森ボーイ仕切りによる
「『天狼ノ星』の舞台記録映像(定点・未編集)を見ようの会」
におよばれして
「天の章」と「地の章」上映の間にビンゴゲームが催され
うっかり一等ビンゴ獲って
セレクテッドバーイ図書菅くんによる
「カワイイもの」こと
リラックマの円筒形クッションをいただいて
「エコバッグ持っててよかった」と心底思いながら
無事格納して抱っこして電車のって帰った日

でした!


『天狼ノ星』。
劇団ZTON現時点の最新作にして代表作。
改めまして、面白いです。
(出演させていただいてアレですが)

登場人物の誰か(たいてい主人公)に感情移入して
物語を追体験する
っていうお芝居の見方がありますけども。

この作品は、
出てくる皆が愛しくなります。

ニサもハクトも、王たちも、ウサギたちも。
全員が主人公級。

皆、舞台の上で、
生きていたから
だと思います。


まあもちろん
しかるべきチャチャを入れながら観たのですけどね!
出てた芝居の映像を出てた人と観るの楽しいですね!

自分が予想以上に飛び跳ねてたので
わたし楽しかったんだなあと思いました。


製品版は、…年末あたりでるのですかね…?
上演台本は電子書籍化しておりますキンドルのやつがあまぞんでかえる
時代だね!

コメント

このブログの人気の投稿

【突発企画】重松と一緒に押谷崇史を推してくれプロジェクト【押推】

【公演情報】劇団翠星乱舞『アフター・レイン』

青鈍の底のスキマの話